パトリツィオ・ビアンキ大臣は、フランスのジャン=ミシェル・ブランケル教育大臣と会談しました

ビュー

パトリツィオ・ビアンキ教育相は今朝、ビデオ会議でフランスのジャン=ミシェル・ブランケル教育相と会談した。

会議中、大臣は、教育分野における二国間協力を深める可能性について議論しました。まず、EsaBac バイリンガル学習プログラムに基づいて、それぞれの国でイタリア語とフランス語の教育を強化することから始めました。  

新しい多年財務フレームワーク2021/2027およびErasmus +プログラムによって提供されるヨーロッパの文脈での協力の機会についても同様の関心が表明されました. Technical Institutes. Superiors (ITS) と Campus des métiers、そして女子学生の流動性を高める可能性。      

最後に、外相は、G20の現在のイタリアの議長国および将来のEUのフランスの議長国の下でのイタリアとフランスの間の協力の見通しについて意見交換を行った。

パトリツィオ・ビアンキ大臣は、フランスのジャン=ミシェル・ブランケル教育大臣と会談しました