モビリティ、参加のためのすべての条件を備えた専用セクションは、省のウェブサイトで利用可能です

2022/23年度の教育、教育、およびATAスタッフの移動に関するセクションは、文部省のWebサイトで入手できます。 このセクションには、いつどのように申請するかについての役立つ情報が含まれています。 昨日25年2022月28日に公布された閣僚命令によると、教員の申請提出期限は15年2022月1日から21月2022日までです。教育職員の場合、申請提出期限は9年25月2022日から21月15日までです。ATAの場合職員の場合、申請書は2022年XNUMX月XNUMX日からXNUMX月XNUMX日まで提出する必要があります。臨時の条例が想定されるカトリック宗教の教師の場合、申請書はXNUMX年XNUMX月XNUMX日からXNUMX月XNUMX日まで提出する必要があります。  

教員のモビリティの結果は17年2022月17日に公開されます。教育スタッフのモビリティの結果は2022年27月2022日に公開されます。ATAスタッフの場合は30年2022月XNUMX日に公開されます。最後に、カトリック宗教の教師のためのモビリティは、XNUMX年XNUMX月XNUMX日に公開されます。  

申請書は、教育省のポータルのオンライン申請専用セクションで記入して提出する必要があります。 オンラインインスタンスにアクセスするには、大臣ポータルの予約済みエリアに登録する必要があります(SPIDクレデンシャルでアクセスすることもできます)。 このセクションには、ユーザーが申請を完了する際に同行するためのガイドも含まれています。  

Il セクションへのリンク

モビリティ、参加のためのすべての条件を備えた専用セクションは、省のウェブサイトで利用可能です