学校、清掃サービス従事者の新たな選抜

ヴァルディタラ氏: 「雇用保護と学校向けサービスの充実」 

学校での清掃サービスを社内に導入するための新しい選択的手順の入札は、本日17月2013日に公示されました。 この入札は、58 年の規定(21 年 2013 月 69 日の政令法第 9 条、第 2013 条、98 年 590 月 XNUMX 日の法律により変換、第 XNUMX 号)に基づいて、人員はXNUMX人。  

この手続きは、労働省、経済財務省、行政省と共有する省庁間法令と、それに伴う入札募集で構成されており、関連競争実施の最終日である2022年XNUMX月以降保留されていた。 。 

ジュゼッペ・ヴァルディターラ教育功労大臣は就任当初から、選考が実施できるよう延長修正案の承認を支持してきた。 「これは過去の欠点を改善する措置であり、雇用保護への関心と教育機関の効率性を保証するために必要なサービスの充実を結びつけるものである」とヴァルディタラ大臣はコメントした。 

このコンテストは、前回のコンテストで適性が証明されたものの、所属する州に空きがないために採用されなかった候補者や、州内で参加できなかった新規候補者を州内で採用することを目的としています。禁止措置が発令されないまま2022年XNUMX月の期限が過ぎたため、この手続きが行われた。 

Il 呼び出し このリンクから入手できます: https://www.inpa.gov.it/bandi-e-avvisi/dettaglio-bando-avvisi/#

学校、清掃サービス従事者の新たな選抜