保健省、イタリア薬局、国立血液センター、地域および農民産業の代表が出席した免疫グロブリンに関するワーキンググループは、最初の仮想会議で正式に発足しました。 グループの目的は、プラズマ由来の薬剤の供給の問題に、協調的かつ有機的な方法で対処し、[...]

続きを読む